落合の小さな美術館

落合(ひとつは住居表示は中井)には、新宿区立の3つの小さな美術館(博物館)があります。散歩のついでにのぞいてみてはいかがでしょう。目白駅から近い順に紹介していきます。

下落合の画像

中村彝アトリエ記念館

目白駅から約10分。目白通りを西に歩いて、ファミリーマートを通り過ぎたら左に曲がります。(案内の標識が出ています)そのまままっすぐ歩くと細いT字路に突き当たりますが、坂を下らず、右に曲がります。足元がここだけ石畳風に舗装しているので、気分のいい散歩道です。しばらく歩くと右手に赤い屋根の素敵な家が見えてきました。
洋画家中村彝のアトリエだったそうです。入館は無料です。

中村彝アトリエ記念館の画像

佐伯祐三アトリエ記念館

中村彝アトリエ記念館を出て、前の小径をひたすら西に歩きます。上智大学目白聖母キャンパスをめざしてください。そしてキャンパスの前の細い道を入って左に曲がったところにある緑の屋根の白い洋風の建物が佐伯祐三アトリエ記念館です。正直、かなりわかりにくい場所です。こちらは洋画家の佐伯祐三のアトリエだったところです。ここも入館は無料です。
わかりにくい場所のせいか、いついってもとても静かです。

佐伯祐三アトリエ記念館の画像

林芙美子記念館

佐伯祐三アトリエ記念館を出たら、聖母病院の前の坂を下って下落合の駅の方面をめざします。新目白通りを渡って、神田川沿いの道を西に進みます。行き止まりの手前を右に1本入ります。そのまままっすぐ山手通りをくぐります。しばらく行くと右手に林芙美子記念館があります。「放浪記」で知られる作家の林芙美子が住んでいた家のあとです。ここだけは有料で、入館料150円です。(小中学生は50円)広くはありませんが、庭も素敵です。ちなみに最寄り駅は西武新宿線の中井駅です。(徒歩7分)

林芙美子の画像

トップページ